FC2ブログ

WJ51号 ひとこと感想


土曜日になってしまいましたが、やはり抜けるのは気持ちがよくないので・・・
いつも以上に簡易感想になりますが、51号感想です。
2012年のジャンプもあと1冊になってしまいましたね。



新連載 「新米婦警キル子さん」
「DOUBLE BULLET」の平方昌宏先生の新連載。ポリスものということで前作のヒロインを主人公にしたのかと思いましたが、全く別の話でした。
コメディというよりギャグに近い印象、主人公の安錠さんの好感度は最低ですが、これからも彼が酷い目に合うならかえってそのほうがいいのかな、と思ったり。「うる星やつら」の諸星あたる的な感じというか。ちょいお色気もあり?と期待させておいてパンチラもブラチラも皆無ですが、これも狙いかな。
話は、うーん。
キル子さんがいい子なので応援したくはなりますが、ちょっと微妙でした・・・。
2話以降に期待します。

「暗殺教室」
修学旅行編が多少のトラブルや毒はあれど、平和でほのぼのだったためか、緊張感のある展開に戻してきましたね。せんせーが地球を消すつもりなのを忘れてしまいそうでしたし。
しかし、凄い転校生だ。誰も予想できないキャラデザ・・・さすが松井先生。
「そう来たか!!」ホントだよ・・・。

「斉木楠雄のΨ難」
海藤くんは安定してイタ可愛いな。
しかし、斉木くんは3000円しか小遣いもらっていないのに。3万もサイフに入れてるとか海藤くんってお金持ちなの?そういや「自称ダークリユニオン」回でも万札もっていたしな・・・

「黒子のバスケ」
1ページめの黄瀬さんが別人すぎる。藤巻先生のものすごい画力向上ぶりにびっくり・・・。
やっぱり足は治っていなかったのか。
今回一番かっこよかったのは笠松先輩です、そして次週も活躍しそうな予感。

「ニセコイ」
もう約束の子が誰だあっても関係ないんじゃないかな。
今回気になったのは何かが詰まっていて開かないという新たに追加された設定。
それが何かってちゃんと伏線回収してくれるんでしょうか、引き伸ばしのための方便じゃないよね。
しかし、恋する女の子に向かって「腹減ってんだろ」とデリカシーゼロの台詞を言ってしまう楽はリップクリームで唇ツヤツヤのハルに「焼きそば食った?」と聞いたツナ並の最低っぷりでした。
千棘ちゃん、もう2,3発殴ってもいいよ、うん。

「HUNGRY JOKER」
最初のほう1話のおさらい的な回想はいらないんじゃないかな、ちょっとクドい感じがしました。
ハイジも千歳さんも見かけが幼すぎるような気も。ハイジは10歳未満にしかみえないし。ジャンプの主人公ならせめて中学生くらいの見かけのほうが馴染みやすいと思うんだけど。
病院の霊安室って一度にあんなたくさんの遺体があるもんなんでしょうか?すぐ移動させるよね、普通。
看護師さんはもとにもどしてあげてほしいと思います、ぜひ。
あのまま倒されたりしたら後味が悪すぎる・・・。

「クロス・マネジ」
やっとラクロス部らしい感じになった。このまま熱い展開を希望したいけど、最終コマのまたしても不穏な雰囲気が。掲載位置から考えてあまり人気を得られていないと推察されるのですが、引きがネガティブな感じなのが多すぎるからではないかと。「あーまた鬱展開くる?」みたいな・・・もっとワクワク展開を期待させる引きのほうが読者を引きつけやすいと思うんですが、うーむ・・・。

「恋染紅葉」
最終回でした。
一時期「ラブコメ三国時代」とか言われてましたが、結局ニセコイによって天下統一されてしまいましたね。
序盤から迷走につぐ迷走だった「パジャマ」に比べるとストーリーは比較的まとまりはあったのですが、中盤のつまらない展開が長すぎて飽きられてしまったのでしょうか。
あとは主人公とメインヒロインが空気化してたのも敗因かと。
もう少し緊張感や期待感のある展開ならば長続きしたと思うのですが、惜しい作品でした。
坂本先生、ミウラ先生お疲れ様でした。


次号は2012年の最終号です。
今年最後の新連載となるのは「食戟のソーマ」予告カットを見る限り、絵がものすごく上手いので期待大です。
料理漫画ってジャンプでは見ない気がするのですが、女の子がとても可愛いので「紅葉」に変わるラブコメ枠となるのかも?


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 美柑

Author: 美柑
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ランキング
押してくださるとうれしいです
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

はなたろおのブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR