FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王者が奏でるシンフォニー WJ11 ハイキュー!!48話

今回で48話 連載開始からちょうど1年になりました。
第1話「終わりと始まり」があまりに面白すぎて2012年の12号を持って周りに勧めまくったなあ、とか当時を懐かしく思い出したり・・・。
そんな今号は「大王様無双」の展開でした。
及川さんって、うん、やっぱりカッコイイよね、いろいろ困った人ではあるけど・・・。



第48話 指揮者


今回のサブタイは勿論烏養コーチの言葉からきているわけですが、同時に1巻に出てきたブラジルの代表監督の言葉にも由来してますね。
「我々はオーケストラの一員」
一人ひとりが自分の仕事をこなしているわけだけれど、そこには常に「協力」「連携」が必要である、と。
バレーボールにおいて忘れてはならない、最も重要なことであり、入部当時の影山くんがわかっていなかったことでもあります。

影山くんは当時セッターのことを「支配者」とか言ってましたが、でもってセッターはゲームメーカーなので間違ってはいないんですが、やっぱりこの表現はあまりに独善的ですよね。むしろ「主導者」とかのほうがしっくりくるかと。オーケストラの指揮者というのはぴったりの表現ですね。あ、黒尾さんが言ってた「脳」もいい表現かも。

さて、本編。
いきなり及川大王様の殺人サーブが炸裂しまくってます。「4本連続サービスエース」とか、嫌だーそんな人のいるチームと絶対当たりたくないよー。
しかも、セッターとしても十分すぎる実力の持ち主らしく、練習試合のときとは連携のスムーズさが違い、メンバーの動きがなめらかで無理がない。
オーケストラでいえば、とても気持ち良い音が流れている、つまりそれはメンバーが気持ちよく動けているということなのでしょう。
で、それを演出しているのが「指揮者」である及川さんである、と。
ううむ、ちょっとやそっとじゃ崩れてくれそうにない・・・。

及川攻略・青城攻略の難しさを肌で感じ、無口になる烏野3年生と田中さん。
と・・・。
そんなことを考えてもいない、日向・西谷のチビコンビは「かっけー!」「サーブとりてえ!」とあくまで強敵の存在にワクワクしてます。が、はしゃぎすぎてテレビ局のスタッフに怒られ、しかも小学生扱いされて一気に凹む二人に思わず噴出す3年トリオ。
いや、でもこれで緊張感とれたよね。いい仕事したよ、日向・西谷コンビ。

試合はそのまま余裕で青城勝利。
2セットとも10点以上の差をつける圧勝でした。

烏野に帰校したメンバーたちは先程のテレビでライバル校たちの動向を知ります。
烏養コーチの予想どおり、勝ち上がってきたのは新鋭の和久南と絶対王者、白鳥沢。
そして、いよいよ烏野が映る、はずがなぜか映ったのは及川さんの爽やかな笑顔・・・。うん、まあその、テレビ的にはやっぱりイケメンさんが映ったほうが美味しいわけで、しかし伊達工を映しておきながら烏野はスルーって、ひどい仕打ちだなあ。
伊達工映したのは二口さんがイケメンだったからってわけじゃないよね、アップになったの青根さんだったし。
知名度からいえば現在の烏野は伊達工にすら遠く及ばないってことなのかな。きっとそうなんだろうなあ。
そして、追い打ちをかけるように、爽やか笑顔でひどいこと言う及川さん・・・。
確かに「すごく性格が悪い」っての当たってるよね。
でもそこが好きだけど←個人の感想です。

そして明日の試合のためのミーティング。
伊達工と違ってすでに手の内を晒しているぶん不利な状況ではありますが。
それでも
「お前たちの攻撃力は高い。観客席で見てたら“勝てない”と思うような相手でも戦えた、勝った、明日もそうだ」
の力強い一言に一気に盛り上がる烏野メンバーたち。
ほんとこの人が来てくれてよかったよね。
彼の加入で特に大地さんの負担はかなり軽くなったと思うし、そのぶんプレーに専念できるわけで。
そりゃあ武ちゃんも「烏養くんには僕が奢ります」って言いたくなるよね、でもその烏養さんを口説き落とした武ちゃんの功績も素晴らしいものがあります、ほんとサポートメンバーも含めて全員が烏野排球部ですね、すごく気持ちいいです。

その夜
試合のビデオを見る烏養さんは何かに気づいた様子。「コイツもしかして」ってなんだろう?
そして及川さんのほうも自室で伊達工・烏野の試合に見入っているのですが、なんか怖い。瞳孔開いてる。
これ烏野の第一試合で影山・日向コンビがスパイク決めたときの顔に似てますね。
獲物を見つけた捕食者の顔だ・・・。
もしかして、いや、これは間違いなく。
影山・日向コンビの秘密のサインに気づいたということでしょうね。

そして次のコマはもう翌日。
試合開始前の主将同士が描かれてました。
いよいよ、来週から試合開始です。
もう、どうなってしまうのか気になって仕方ないです。


今週のその他(どうでもいい)感想


岩泉さんってエースだったのか。
いまいち地味な感じだと思っていたけどパワープレーヤーだったのね。

で、その岩泉さんと及川さんは小学校からのチームメイトでまさに「阿吽の呼吸」の名コンビと。
でも一番驚いたのは影山くんが「阿吽の呼吸」って言葉を知っていて、しかの意味もばっちりわかっていたことだったり。「俺にわかると思うのか!」って威張っていた人と同一人物とは思えない。
これはあれだ、きっと影山くんはバレーのことになると頭脳偏差値が20くらい上がるんだな、うん。

及川さんがテレビに映った瞬間、絶妙な角度で岩泉さんの顔を隠しているのは、偶然?それとも狙ってやってる?でもどっちでも「及川さんらしい」と思ってしまう・・・。

烏養さん「伊達工戦はビールの一口目」
って、そりゃ「( ゚д゚)ポカーン」←これ打ったら出てきた顔文字なんですが、ほんと日向くんこんな顔だった
だよね。
もしかしてこれは古舘先生の実感だったりして。ビール好きそうだもんね。

ええとアホなことばかりなのもなんなので(何をいまさら・・・)
最後に真面目な感想。

「明日も生き残るぞ」「おお」の3年生
そして「行くぞ3年生と・・・全国」「おお」の2年生に感動しました。
これまで烏野排球部が培ってきた絆がはっきりみえましたよね。



ハイキュー!!の1年が過ぎました。そして来週はいよいよ2年目に突入!!
ということで連載1周年巻頭カラーです!!
いやあジャンプで周年を迎えるというのがどれだけ難しいことか。感想書くようになってから特にそれをひしひしと感じていたので、大好きな「ハイキュー!!」が1周年を巻頭で迎えられることにひたすら感動してます。
公式Twitterによると表紙もゲットだそうですよ、いやあめでたい!!
そして、周年といえば人気投票です、「ハイキュー!!」は烏野メンバーは勿論、今回やたらとめだっている及川さんはじめ、研磨くん、青根さんなど他校にも魅力的なキャラクターがたくさんいるので本当に楽しみです。
潔子さんや道宮さんのど女子も可愛いし・・・。
月曜日が待ちきれません!!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 美柑

Author: 美柑
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ランキング
押してくださるとうれしいです
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

はなたろおのブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。