FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 WJ11号 ひとこと感想

表紙、巻頭は新連載の「ワールドトリガー」
世界の引き金??どういう意味なんだろう・・・・


「ワールドトリガー」
というわけで、今年のジャンプ新連載第2弾は葦原大介先生のSFバトルもの。
連載1話目としては上々の出来だったんじゃないでしょうか。
世界観もちゃんとわかるし、現在までの主要キャラクター二人の対比も、ビジュアル・性格・立ち位置ともうまく区別できているし。
次回への引きも上手いと思います。
ただ、バトルにしては絵柄が地味なこととクリーチャーの迫力がもう一つというか、あまり恐怖感が伝わってこなかったです。
でも十分に面白かったので今後に期待です。

「暗殺教室」
ものすごい緊張感。
先日のほっこり映画編からのギャップがすごい。
でもあの回にも「触手で障害物を弾く」ってのが出てきてましたよね、で、今回のイトナくんが雨に濡れなかった理由もそれと同じと。細かなところまで伏線張りめぐらされてるなあ。カルマくんも渚くんと同じ「狂言回し」として貴重なキャラですね、それと律さんも。
せんせーが大ピンチですがここで殺られてしまったら連載終了になってしまうので、なんとかするんでしょうけど。どうするつもりなんだろう、次回すごく楽しみ。

「恋するエジソン」
角を曲がったら運命の美少女が。
でもその美少女は変態発明家だったのです・・・。
先週よりいっそうパワーアップして面白かったです。クールでロジカルな「斉木」とうまく住み分けできれば長期連載になるかな。ネタ切れが心配ではありますが。

「NARUTO」
蘇ったとたんに漫才を始める歴代火影たち。初代があんな愉快なキャラだったとは・・・。
ま、それはともかく。
「うちはほど愛情に深い一族はいない」に納得しました。
うん、愛が深すぎるゆえの悲劇だよね。

「斉木楠雄のΨ難」
照橋さん、大丈夫。斉木くんは世界を相手にしても余裕で勝てる相手だから。と思ったら斉木くん見事にキャッチ。イケメンすぎて悶えました、カッコ良すぎる。
今回は1コマ1コマが全部おもしろかったです。バレンタインって残酷な行事だなあ・・・。
一番笑ったのは「とじゃなくてほだな」でした。気づかないほうが幸せですね、この場合。

「クロス・マネジ」
なんか一気に恋愛パートに・・・。
もっと熱いラクロス展開くるかと思ったら少女漫画みたいになってきた。
この漫画は何がしたいのかよくわからない。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 美柑

Author: 美柑
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ランキング
押してくださるとうれしいです
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

はなたろおのブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。